活動紹介
挑戦! ~YEGで人生をより豊かなものに~

今年のスローガンは「挑戦」と掲げさせて頂きます。昨年、宇都宮YEGは80名もの意識の高いメンバーに入会をしていただいて250名の会員数となりました。今年度は委員会数も3つ増やし、8委員会とさせて頂きました。前年に引き続きYEGを知って頂き、同じ志のメンバーを拡大しながら、宇都宮YEGがより強固な団体として前に進むためにはメンバー1人1人が経験のしたことのない事に挑戦をしなければならないと考えます。そのメンバーの挑戦こそが自己成長をし、自社企業を発展させ、更には地域を活性化させる事に繋がると確信しております。

会長所信
宇都宮YEGは、新しい取り組みに失敗を恐れず何事にも挑戦し続ける事で、青年経済団体として大きな組織となりました。今年度は諸先輩方が培われてきたものを基盤に宇都宮のさらなる発展を遂げるよう挑戦して参ります。
現在我宇都宮では、中心市街地が少しずつではありますが活性化の一歩への道を歩み始めている様に見受けられます。しかしながら、全国的に人口減少や少子高齢化社会からは逃れられない現実が今後懸念されます。我々が生まれ育ったこの宇都宮もまた過疎化の一途を辿り、大きな不安から逃れられないのが現状です。今こそ、地域に根付く我々宇都宮YEGが先導者として自覚を持ち、創意と工夫で行動をおこし、挑戦し、未来へ向かい躍進して行く事が必要であり、地域の経済を発展させていく事が重要であると考えます。
その為には、メンバー間の交流は基より自己研鑽を積みYEG活動を通じ、人と出会い、人と話し、同じ志を持つものが絆を深め、仲間と共に活動していかなくてはなりません。この経験を活かし若手経済人としての資質を向上させ、自社の発展に繋げる事が責務であります。人生の一瞬一瞬をより豊かなものにするための情報の場がこの宇都宮YEGであると確信しております。
2020年度は、事業構築で不安な時や行き詰った時こそ笑顔を活力にし、宇都宮YEGが一丸となり宇都宮がより良い街になるために積極的な活動を行います。

宇都宮商工会議所 青年部
第18代 会長 梅田 賢一