事業報告
 
[2010.09.14]

9月ビジネス研修例会を開催致しました。

うつのみや表参道スクウエア5階会議室にて9月14日(火)ビジネス例会を開催いたしました。
金柿会長の所信の中に「地域が活気付けば自らの企業も元気に・・・・変革の時、若い力で前へ進もう」という内容があります。私達青年部は様々な方たちと出会うことで、刺激を受け、何をどう変革させていくべきかを考えながら、日々活動しております。

そこで、今回の例会は、群馬県で個人からスタートして、現在では小山に本社を置き、郊外型のレストランチェーンの「フライングガーデン」へと発展を続け、2010年には67店舗を発展し続けている、野沢八千万社長をお迎えいたしまして、「私のものの見方 考え方」のテーマで講演をしていただきました。

野沢社長の独特な感性で人と世の中を観察しているお話を沢山頂きました。
その中でも一番心に残った言葉は「あたりまえに感謝」私達は日々生活の出来事や支えてくれている人との関わりの中で、あたりまえの出来事に感謝が足りないのかも・・・・と改めて感じさせられました。

人は一人では生きることはできません。周りから支えられて生きているということや、生かされているという意味を感じ取り起こった出来事に対しても、プラス思考に考えることで、人生を楽しく生きている様子や、社員を大切に思う心を学ばせていただきました。

また、本講演を通しまして、物事とは、現象の部分を見るのでなく、様々な角度で見ることで、問題点や様々な発見ができることを学び、メンバーの企業も更なる発展に繋がることと思います。短い時間ではありましたが、充実した講義を聞くことができました。

会員スマイル委員会 委員長 木戸秀子

-----------------------------------------------------------------------------
 
一覧はこちら