事業報告
 
[2014.02.24]

日本商工会議所青年部第33回全国大会とちぎ宇都宮大会を開催

2月20日から2月22日までの3日間、日本商工会議所青年部第33回全国大会とちぎ宇都宮大会が、宇都宮市を中心とした栃木県内各地を会場に開催されました。

2月20日から2月22日までの3日間、日本商工会議所青年部第33回全国大会とちぎ宇都宮大会が、宇都宮市を中心とした栃木県内各地を会場に開催されました。全国から4700名を越えるメンバーに登録をいただき、盛会のうちに幕を閉じることができました。

「集え 八州鎮守の地とちぎへ! 交わりがおりなす新たな創造!」
このキャッチコピーのもと、2年間にわたる準備期間を経て開催されたこの大会ですが、分科会では各単会の特色ある設営で参加者を魅了し、会員総会は厳かに開催され、大懇親会では皆で大いに盛り上がり、式典は卒業生を中心に参加者の記憶に残るものとなり、我々の思いを全国のメンバーに発信できたと確信をしております。

本大会の成功は、北村会頭をはじめとする親会の皆様、関係各位の多大なるご協力があったからこそと心より感謝いたしております。本当にありがとうございました。

総務広報委員会 委員長 磯野 浩久

 
一覧はこちら