事業報告
 
[2014.06.27]

6月研修例会を開催

6月研修例会を6月27日(金)に開催いたしました。
本例会でご講演をいただいた岬 龍一郎 氏


このたび会員拡大委員会は、6月27日(金)に商工会議所大会議室において6月研修例会を開催いたしました。

本年度の会員拡大委員会は年に2回の研修例会を担当いたしますが、児玉会長の掲げる「自分の器」を広げるべく、人間力の向上をテーマに内容を企画しております。

今回の例会では作家・評論家の岬龍一郎先生をお招きし「人口減少時代を生き抜く 『武士道から学ぶ 真リーダーシップ』」と題しご講演をいただきました。
これから日本に間違いなく訪れる人口減少問題。現代の日本人が経験をしたことがない大変な時代に、この宇都宮の地で商売を営む私たちにとって何が必要なのかをうかがいました。

今回「武士道」と題しましたが、日本人が古くから持つ道徳心や豊かな精神性のことを指しており、これは世界に誇るべき日本の文化だと先生はおっしゃいます。それを理解した上で、我々は日本人であることにプライドを持ち、日本人の良さを深く学び、幅広い教養を身に着けることが重要だとお話をいただきました。
具体的な事例を織り交ぜながら、魅力ある人間とは・・成功する人間とは・・との話は大変興味深く、ご講演を聞くほどに自分の教養のなさを痛感し、生涯学び続けることの重要さを知りました。
今後は、先生が提唱する「根性三原則 逃げない 諦めない 負けない」を胸に、学び続ける姿勢を大切に行動してきたいと思います。

会員拡大委員会 委員長 渡部修三

 
一覧はこちら